« 東京在住。 | トップページ | 私が銀座に行く理由 »

2011年6月 6日 (月)

私を変えた言葉.:*゚..:。:.::.*゚:.。:.キラ~ン

ただいまー。東京帰り。
仕事になっていない私です。
こんなに限って、新しいことに取り組まねばならない。
やる気の神様が降臨しないので、無理なのです。
やる気の神様、明日予約します、よろしくです。

まあ、おいおい東京の話を。
銀座文房具三昧からの高橋真琴先生。
庭園美術館からのゴーイングライブ。
Bunkamuraミュージアムからの下北古着屋。

そんな三日間。
ブログ更新に努めましたが、いかんせん疲労が激しくて。
つぶやき合わせてご覧ください。

ゴーイングライブ、良いとか感動したとかもうそんなのどうでもいいくらい
ものすごい威力に叩きのめされ、力尽きていましたが心復活。

最近、ポジティブシンキングなワタクシ。
発言、つぶやき、ちょっとこそばゆいと言うか笑っちゃうと言うか
まあ、そんな感じだと思いますが
それは百も承知のすけ。

なんとなくですね、少し方向が変わったのかもしれない(今は)
私を変えた言葉~.:*゚..:。:.::.*゚:.。:.キラ~ン
深いい話的な?(笑)

色々あって疎遠になっていた方とツイッターで再び繋がった。
それで再会することになって、何人かでいわゆる女子会ってのをやった。
特段、衝撃の出会い――!!!ってのでもなく
ごくごく自然に、気持ちも凪いだ状態で出会い話をする機会を与えてもらった。
とある鉄板焼き屋。

「彼女はポジティブシンキングだから」とねえさん。
その場ではそこまで沢山話していなかったんだけど、
お話される端々にうん、っていうの感じて、
なんかそのポジティブさっていうのが全然嫌じゃなかった。

私はチョー天邪鬼なので、
元来ポジティブとか「けっ」とか「ちっ」とか悪態付くタイプなんですよ。
無理しやがって、はんっ!!って(笑)

けど、全然そんなじゃなくて、本当に無理をしていない人。
さらりさらりと気持ちのいい言葉を使う。

で、つぶやきの中で診断メーカーっていうお遊びがあって、
名前を入れて診断したら答えが出るんですが
「誰と誰を足して2で割った感じ?」という診断メーカーで
「お会いしたことのない方へ、みち代は「織田信長」と「キャベツ」を足して2で割った感じの顔です」という回答。

で、「やさぐれ上等!!よろしくっ!!」な私的には
まあ、キャベツですよ、キャベツですけどそれが何か?とやさぐれ気味。
これに対して「織田さんとキャベツのものすごくいいとこ取りですよ」というリプ。
これを読んだ瞬間、この人すげぇ!!って思った。
で、そうだよな。と思った。

この
「織田さんとキャベツのものすごくいいとこ取り」
この言葉が私を変えたひと言です。
あれ、そんな番組あったよね?

それから少し気持ちの向きを変えた。
私はやはりやさぐれで天邪鬼だからまだまだだけど、
でもマイナスに行こうとするところを意識して、良い方へ。

なので、ご本人には伝えていませんが
とても感謝しているのです。
この自然な感じで、お付き合いが続くんだと思います。
ありがとうございます。

Fxcam_1307164818079




|

« 東京在住。 | トップページ | 私が銀座に行く理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京在住。 | トップページ | 私が銀座に行く理由 »