« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

長かった8月が終わります

長く、けっこう苦しかった8月がようやく終わり。
8月が終わるとともに、いろんなことがふっと軽くなり
良くなっていくような気がした。


全部台風8号のせいにしようと思う(笑)


大真面目に、塩も持ち歩こうと思う。
気は心。
イワシの頭ですら信心になるというのだから、オッケイでしょう。
特に重―い出張の時は必ず、お守りになるように。


さぼっていたあれこれを再開します。
なまっていた気持ちも体も引き締めないとやばいです。
食べて笑って働こう。


Photo_2


さてさて、素材のよいものは新鮮なうちにいただこう。
沢山いただいたパプリカ。
毎日本当に楽しく献立を考えて実行しています。
昨日は千切りでコールスローサラダ。
今日はこれ!!

110831_194801

三色肉詰めパプリカ。
パプリカへの火のはいり方がベストで
ものすごく肉厚でジューシー。
ちゃんとそのジューシーさと合うように
ハンバーグたねもやわらかめに。

牛乳とコンソメスープを入れて
ホイップするように混ぜて
やわらかくふんわりしたたねを作りました。


自画自賛ですがーー。
めっちゃ美味しかった。

ソースは教えていただいたもの。
トマトソース作る暇が無かったので
ケッチャップに生クリーム。


こんな贅沢ないただき方!!
ズッキーニに続いて、パプリカもはまりますなー。

| | コメント (0)

父のこと

とーさん退院決定!パチパチパチ。

とーさん、胃がんの手術をしました。
広島の病院は2カ月待ちが定番らしい。
なので呉で手術を受けました。
父は退職前、呉市に単身赴任をしていて
あながち知らない町ではないのです。

胃と胆のうを全摘しました。
家族は手術後、家族懇談室に通されて
そこで今まさに摘出されたばかりの臓器を前に
説明を受けます。
めくったりひっくりかえしたり(笑)
でも不思議と気持ち悪さは無い。
それまで父の中で機能していた器官が目の前でもはやモノと化している。
不思議な気持ちで眺めていました。


それから、その臓器を愛おしいとも思いました。
どうやっても家族だなあ。ははは。
ケネディが暗殺された時、
車上でジャクリーンが取った行動。
あれを理解しかねていたけれど、今なら少し理解できる。

どちにしてもジャッキーは素敵。
美人ではないけど上品でセンスが良い。
例えば下品な洋服を着ていたとしても、下品に見えないのが
ジャッキーの内面の品の良さ。
そうありたいものです。

って、話がそれた。

既に五分がゆ。Photo
リハビリで杖で歩いたり自転車こいだり。
「また木に登れるようになりたい」
これが当面の目標のようです。


家に帰ってからが大変。
食事、本人の気持ち、これまでできていたことができなくなるという苛立ち。
想定できます。
けど、それでも生きなきゃ。


冬、父の体調が安定したら
父と母と温泉に連れて行こうと思ってます。
私も休みたいのだ、温泉で(笑)

Fxcam_1307164937985

思えば、こんなに父とがっつり向き合って
話をしたり時間を共に過ごしたのは無かったかもしれない(幼少期を除いて)
遅かれ早かれ先立つ両親。
その前に与えられる時間のうちのひとつかもしれない。
母にしてもそう。
いつかは別れが来るという覚悟を私はしていたつもりでいた。
「死」というものを淡々と受け入れる準備を少しずつ。
まだまだ先のことかもしれないけど、
そう先ではないかもしれない。

いつ訪れるかわからないそれを、尊厳と尊敬と愛情を持って
けれど花が咲いて枯れて行くのを見送るような気持ちで迎えようと思ってた。

ところがどっこい、まあ、取り乱しました(笑)
猫のことも相まって、もうどうしようもない。
そして覚悟をしていく上での良い経験となりました。



父が好きだと言っていたむくげ。
そんなこと始めて聞いた。
木の剪定ができるようになって庭を整えて
欲しいと言っていた色の濃いむくげを植えられると思います。

| | コメント (2)

2011年8月30日 (火)

パルス通りはうまいもの通り

父の入院の関係で頻繁に訪れるようになった呉。
先週金曜日、残暑厳しき中行ってきました。
最近のお楽しみは、呉の純喫茶。
気になるところにふらっと入り、遅めのランチタイム。

Fxcam_1314332613112

今回訪れたのが、れんが通りから本通りに向けて伸びる
パルス通りにあるサンキャロット。
このバラの造花!
喫茶店には、
いかにもニセモノくさい造花は無くてはならないアイテムです。
数件隣にフライケーキで有名な福住屋。
斜め向かいにはメロンパン。
このパルス通り、飲食店が軒を連ね、行ってみたいお店が多い。
次回また行こうと思うのです。

Fxcam_1314333365002

今回頂いたのが、こちらのランチ。
オムライスランチ(味噌汁付き)
あ、味噌汁かスープが選べます。
千切りキャベツのサラダ(ニンジンドレッシング)とハンバーグ。

このハンバーグ、冷凍物と侮るなかれ、
ちゃんと手作りの美味しいハンバーグでした。

ただ残念なのが、
フォークもスプーンも紙ナプキンで美しく巻かれていなかったこと。
やはり喫茶店のスプーンは紙ナプキンで包まれていて欲しい。
紙の角がピンと天井を向いていて欲しい。
わがままですか?

Fxcam_1314332592360
椅子の背もたれは美しい緑のビロード仕立て。
なのに座る部分はえんじのビロード仕立て。

…どういうこっちゃ?!緑じゃ無いんかい?
どちらかを張り替えたものと思われますが、
いやいや、合わすことはできなかったんでしょうかねえ…。

でも美味しいオムライスでした。
由緒正しき喫茶店メニュー。
次はナポリタンも食べてみたい。

呉に行ったら必ずメロンパン。
今回はお土産用に大量購入。
メロンパンのパンは1個がかなりの重量なため
腕に後が付くほどの袋の重み。
けどこの重みがうま味なのじゃ。

意気揚々とれんが通りを後に、
なんじゃけど、
歩道に鳩がころんところがっとって、
ひぃぃぃぃぃぃぃ━━━━川;゚;Д;゚;川━━━━ぃぃぃっ!!
ものすごいショックを受けて
もう二度と行かん!!と思った次第です。

鳥はトラウマなんよね。

行くけどね。
あそこはもう通らん。

| | コメント (0)

しっぽちゃんが2倍だったこと

しっぽちゃんのこと、
沢山の皆さまにご心配いただき、
調べていただいたり聞いていただいたり、本当に感謝しています。

Ca3f0407
あざす!!

実はずっと咳が続いていて
それで近くの獣医にかかったわけですが
レントゲンを撮って、結果、原因不明と言われました。
様子を見ましょうと。
その後、血液検査をして、
その時は猫白血病、猫エイズともに反応でず。
ホッとしたのもつかの間、翌日エイズ反応が出たと電話。
どうすればいいとも無く、10月に再検査しましょうって。

うーーん、咳の原因も分からず血液検査の結果もそんな感じで
おまけに前に骨盤骨折した時も何も措置はうけずそのままだったし
いや、これは不信感ですよ?

咳がエイズの発症なのかもしれないと不安に思い心配の日々。
そんなことをツイッターで呟いたら
動物病院の情報があちこちから!!
本当に心強く、ありがたい。

昨日、その中のひとつに行ってきました。
「同じ検査を再度するけど申し訳ない、了承ください」と言われ
レントゲン検査と血液検査。

全ての結果について丁寧に分かりやすく
可能性も含め現状を説明していただきました。
咳はレントゲン写真からおそらく喘息ということ。
エイズが発症しているわけではないけれど、
肺気腫とかの可能性もあるからと。


喘息の注射を打っていただき、
昨日は全く咳が出なかったので、喘息間違いなしなのでしょう。
つか、しっぽかあちゃんも喘息、しっぽちゃんも喘息。。。
これからその原因について調べて、治療して行くことになるそうです。


なんにしても、咳の辛さからは解放されます。
猫エイズについては発症しないように気をつけること。


獣医師は診たてはもちろんのこと、
飼い主の不安を解消する説明をきちんとすることが重要だと思いました。
それが信頼にも繋がるし、
一度信頼すれば、
この先生に任せよう、それで何かあったとしてもしょうが無い。
そう思うことができます。


人も動物も、それは同じだなあと思いました。


しっぽちゃんのレントゲン画像、
内部を分かりやすく比較するために
他の猫ちゃんの画像を横に貼り付けて説明を受けました。


む?
むむむ?
「先生こっちの子は仔猫ですか?」
「いいえ、大人ですよ。」
「ぎゃふん(;゜〇゜)」

1skmbt_c45211083011160_3

↑しっぽさんの横幅、ほぼ2倍…。

| | コメント (2)

2011年8月28日 (日)

パプリカ祭り

昨日いただいたつやつやピカピカのパプリカ。
110827_210602


どうやって食べよう。わくわくしながらまずはシンプルにサラダ。
そのものの美味しさを存分にいただきます。
甘さとか香りとかみずみずしさとか
ダイレクトに伝わってきます。
110828_123102

夜はパプリカチャンプルー。
基本は塩コショウ、
ゴーヤチャンプルーと同じ味付け。
スパムが残っていたので使う。
プラス昆布だし。
110828_184501
画像、同じようですね(笑)
チャンプルー、とても美味しかった。
野菜を沢山食べられるので、チャンプルー大好き。
明日は洋食に使おうと思います。
何にしようかな。


昨日は鳥取、私たちのお城へ行きました。
いつものようにあっという間に時間は過ぎて
沢山食べ、満ち足りた気持ちになりました。
久しぶりにお仲間全員集合。
なんだろう、そんなにたくさん話をするわけでもなく
けど、そこに居るだけで十分。


楽しい計画もばっちり☆
あとは王子王女のご機嫌が良いことを願うばかり。


お城までの道のりも
相変わらずのへっぽこ道中。
がしかし!
今回は福山SAを見失うことなく
110827_101601
しっかり大長レモンソフトクリームいただきました。
この前迷ったジャンクションもちゃんと迷わず行けたー。


何度も通った道、何故迷うのか?
それはね、話に夢中になるからさ。
今回は私の行った京都の石ふしぎ博物館とそこに集いし石先輩の話。
石の世界がいかに深く広いかということを語り合う(笑)
んな感じで、見過ごすんですよ道路標識を。

挙句、道路標識が地味すぎるんじゃね?
とか、自分らのへっぽこ棚に上げて標識に悪態をつく。


そうそう、昨日わたしのはいていたエスニックパンツ。
黒地にピンクのかなりでかい花柄。
これはこれで攻めてるアイテム(別に攻めなくてもね…)
これと一緒に買ったこいのぼりパンツ。
Ca3f0465Ca3f0468_2 
写真だと地味ですかねー?
これをはいている私を見た母。
「私もこいのぼりでズボン縫おうかしら―」と。
いや、母さん、これこいのぼりで縫ったわけじゃないから…。

弟の嫁は
「ねえちゃん、すごいねそのズボン」(半ばあきれ顔・笑)

いやしかし可愛いのですよ、これはこれで。
アラビアンナイトチックで、
ゴールドのビルケンサンダルと合うこと合うこと。

埼玉の夏びらきフェスで沢山出ていた露天。
食べ物やさんだけでなく、エスニック雑貨の店も多数。
サルエルパンツが欲しいなと思って見てたら
このパンツがあったので買いました。

夏の思い出。











| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

スナック喫茶模様替え中

少しずつ模様替え中。
今はピンクとか…。紫にしたいなあ。
宇野亜喜良フレーバーというか、耽美。
いやいや、それも違いますねー。
あれこれ変えつつ、やっぱりミラノさま。

明日はお城へ行きまする。
しかもいつもより早い出立でござる。
とかいいながら、15分早いだけなのである。

最近ますますへっぽこ具合が進み
ともすればすっとこどっこいのお達者二人旅。
「ニホンノコウソクドウロ、ヒョウシキムズカシイネ」
などと言いながら、まんまと迷うのである。
話に夢中とかそんなレベルではなく
「いや、福山パーキング無かったよね?」とか
「いままで見たこともない風景じゃ」とか。

むじなに化かされているのであろう。

そして福山Pに必ず寄る。
トイレ休憩、なのであるが実は目当ては食いもん。
薔薇ソフトは食べなくっちゃ☆だって乙女だもん。
いや、冷やしキュウリも。
にぎり天うまそうや。
あれもこれも…

ここで時間を取るのである。
なるべく長くお城に留まりたいのに
買い食いで時間ロス。

いやいや、早起きして時間に間に合うように行くわよ。
おやすみなさい。

今日の呉散歩についてはまた。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

ぼちぼち行きますよ。

「ママ、スナック喫茶になって通いやすくなったわ」
ありがとうございます!
お店を薔薇の花でいっぱいにするわ~(笑)
しばしお待ちを…

Photo

ネタはたくさんあるのですが(そりゃ、これだけ放置しとったのでね)
長々綴るパワーが無いのじゃ。
まあぼちぼちやりましょう。


今日は久しぶりに心からビールが飲みたいと思った。
ゆうても、飲んでいたんだけど(笑)
まあそれはそこまで飲みたいわけでもなくね。


崩してしまった体調を戻すのに1カ月かかりました。
病院にもまじめに行き
薬も用法用量きちんと守り服用。


今年初めから積み重なった疲労が一気に、なのだと。
まあ調子に乗ってたからなあ。
人が減り、仕事が増えて
それに呼応するかのように遠征だのを詰め詰めに入れて。


それで気持ちのバランスを取っていたともいえよう。
何にしても、健康第一。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

愛しのしっぽちゃん

しっぽちゃんは春からこっち、
すっかり外に出なくなってしまいました。
コジローに一度襲われて、それ以来。


なもんで、気が付けば超メタボ猫。
写真を撮って載せるのもはばかられるほどの太りよう。
こまりました。
健康に良くない。
四六時中誰かが餌をやるものだから余計。

ワタクシ心を鬼にして
仕事に出る前はしっぽ茶碗を棚の上にかくします。
家に来た時からトイレと盗み食いはしつけのよい猫。
なので、台所やテーブルの上に登って悪さをしたことは
今まで一度もないのです。

で、家に帰ったら小一時間ほど遊びます。
今のお気に入りは、筋トレ用のチューブ。
この動きが面白いらしく
私はこのチューブを持って部屋中走り回ります。
しっぽちゃんはそれを追いかけて走ります。

がしかし、あまりのぜい肉ゆえ
途中でどでんとひっくり返ります。


頑張れーー。

そんなしっぽちゃん、
血液検査をしたら猫の感染症にかかっていることが判明。
いわゆる猫エイズです。

もともとが野良ネコなので
生まれながらに感染していたかもしれないし
幼少期、家に来る前かもしれない。
けど、家に来てから後かもしれない。

ずいぶんと、自分を責めたりもしました。
もう絶望的な気持ちになって、
ちょうど父の病気の検査結果とも重なり
いやあ、辛かったですねー。


なにもかも、大切なものが全部目の前から去っていくんじゃないかと
不安で怖くて泣いた日々でした。

でも、今しっぽちゃんは少し症状が出ているけど
元気で食欲もある。
外に出す時は気をつけて、
といってもそこの心配はあまりしなくていいみたい。
怖くてすぐに帰ってくるので。


とにかく、健康管理をして
良く観察をして、今まで通り愛情を注ぎたいと思います。
猫はいずれ旅立っていくものだと
これまでの猫たちはあきらめてきたけれど
しっぽちゃんをあきらめることはできない。
運命の猫だと思ってます。

百閒先生がノラと出会ったように
アラーキーがチロと出会ったように
私が生涯のうちに出会った猫。

あ、どーもいかんです。
話がすぐに大げさになっちゃう(笑)

信頼のできる獣医さんを見つけて
私のできることをやろうと思います。


まあでも今は、メタボ脱却(笑)
太りすぎて首輪がきつくなり
そのまま首をすりすりしてたものだから
首の毛が抜けて、靴ずれならぬ首輪ずれで出血…。


明日も走り回るよ、しっぽちゃん。

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

じっくり本と向き合う季節です

午前中は雨。
過ごしやすく、本を読みながらときどきうとうと。

「パロール・ジュレと紙屑の都」
吉田篤弘さんの小説。
おもしろい。
吉田さんの創り出す世界が好き。
ファンタジーのようで、現実のようで
その交錯具合の絶妙さで、読み手である私も
いつの間にか登場人物の一人として、操られているかのようで
まあ、わたしの稚拙な文章でとても表現できませんが

他の誰も描けない世界。
他の誰も手をつけない時空、空間が吉田さんによって創り出される。


少しずつ大切に読もう。
じっくりと味わうように読もう。

午後からはあれこれお宝本を引っ張り出す。
「太陽」や写真集など。
引っ越して間もないこの借家。
私にしてはシンプルすぎる。


借家なので限りがあるけど
ちょとずつ私の色を入れていきたいです。
その参考にと思って、ぱらぱらめくっていたけど
だんだん夢中になっちゃって(笑)

わたしってば、良い本選んでるなーって。
それからミラノさま淳一さま千明様の画集なんかも。

あー素敵です。
気持ちが満ちてくるその世界。


そうそう、ミラノ様といえば…
あ、これはあちらにお邪魔して直接伝えましょ。


しっぽちゃんもおねむの時間です。


| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

れんが通りは青春通り

110820_185801_3
呉名物福住のフライケーキ。うまし!!!
揚げたてがもっと美味しいんだけどね。

今日は父のお見舞いに呉まで。
せっかくなんで呉市街地をぶらり。
ここ最近、ずいぶんと表情を変えたその町、呉市。
けど、れんが通りまで行けば
そこは昔と変わらぬたたずまい。

高校まで江田島だった私にとっての遊び場は呉。
れんが通りは青春通り。
甘酸っぱい思い出。
小学校時より手芸っこだった私は
可愛い布を買うのは呉。
今はもう無いのねー、あの布屋。
わくわくするようなプリント布で溢れていたなあ。

夏休みの制作、いつも褒められていました。ほほほ。

呉に行ったらいつも食べていたフライケーキ。
おいしゅうございます。

そして呉といえば、メロンぱん。
110820_190001
私の一押しはいちごぱん。
ナナパンと平和パンもーー。
ナナパンは香ばしいメロンパンの間にチョコレートがひとぬり。
平和パンの中には、なななんと!!
イチゴジャムをざっくり混ぜ込んだカステラがイン。
何故平和パンなのかは、永遠の謎。。。

今日はおすすめいただいた喫茶店「バンビ」
Fxcam_1313817967039
バンビ入口。
正しい喫茶店の法則、その1…植物の盛の良さ。
その2…外壁のタイル。
見えにくいのですが、バンビの看板のファンシーさが泥臭く
百点満点、ぐっときますね。


Fxcam_1313818614530
内部。
はいー、いいですねー。
中もこの緑の盛りの良さ。
パーテーション代わりに鉢植え。
椅子はビニール張りのソファー仕様。
床の赤茶とテーブルの白が美しいコントラスト。

Fxcam_1313818727905

このお店の一押し、カツカレー。
カツは注文してからじっくりあげていました。
何が嬉しいかって、このきれいに巻かれたスプーンの紙ナプキン。

カレーもかつの厚さも切り方も
とても正直な仕事ぶりで、美味しく頂きました。

このお店を営まれているのが実直そうな老夫婦。
それで、あの味。納得です。
珈琲もとても具合のよいバランスで、

ごちそうさまでした。


呉ってまだまだ見所がいっぱい。
美術館もとても魅力的な展示が多いし、
丘の上から見る工場群もわくわく。
夕暮れ時の日新鉄鋼、夜の日新鉄鋼、見ものです。
海上自衛隊の軍艦や潜水艦。
町をそぞろ歩く江田島術科学校の学生さんはマリンルック。

今度行きましょうよ、呉。

| | コメント (2)

2011年8月19日 (金)

トマトの季節です

けっこういいんじゃない?
「スナック喫茶」と「苔桃文庫」の組み合わせ。
なんか軽やかな感じだ。
肩の荷が下りたような。

気が付けば半月以上放置してたんですね。
ツイッターにはのっけてたのですが
出張、ライブ遠征を繰り返し、
挙句3年ぶりくらいに体調崩し、ぜんそくアゲイン。
父の病、手術。
しっぽちゃんの病気。

なんだか辛いことが続きました。

1日1日が大切でいとおしいということを
今しみじみと感じております。

今日が元気でよかったと、
本当に1日1日をかみしめるように過ごしています。

いろんな人たちのおかげで
強く、明るくいられます。
ありがとう。

未来の予定をたくさん入れます。
近い未来も少し遠い未来も楽しい予定を。
ライブの予定も。
そうすることでそこへ向かって前を向けるのでしょう。

今私たち家族にある不安はきっと、きれいさっぱり消えるはず。

と、しんみりはここまで。
また弱音を吐くかもしれませんが。

◆◇◆◇

110817_190202_2

トマトがたくさん収穫。
家でとれたものに加えて
3種類くらいのトマトとホール缶で
トマトスープを作って冷製スープスパ。
バターソテーしたズッキーニを添えてます。

さすがに3日連続はちょっと飽きまして
昨日はツナ缶を投入しました。

完熟トマトはおいしいねー。


| | コメント (0)

新装開店「スナック喫茶 苔桃文庫」

バーの切り盛りが結構大変で、
ほら、うちはさ、バーの上に「文学」まで乗っかってたじゃない。
重圧に負けたのよね。。

まあそうよね、文学なんて柄じゃなかったのよね。

あたしには、小ぢんまりしたスナック喫茶がちょうどいいのよ。

「文学バー」をこれまで可愛がってくだすってありがとう。
今日から心機一転、スナック喫茶でがんばるわ。

ママより


◆◇◆◇

つうことで、どーにかせんといけんと思っとったこちら、
少しだけ気分転換して、再スタート。

まあぽつぽつやっていきます。
とりあえず、のスタートなので、
これから居心地良く変えていきたいと思います。

よろしくお願いします。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »